丸山麻愛 | Mai Maruyama

 

​Mindfulness Educator / Compassion Educator

マインドフルネス・コンパッションアカデミー 代表

Mindfulness and Compassion Academy LLC. 代表

 

夫の研究留学に帯同し、2014年よりカリフォルニア州パロアルト市に在住。

欧米で広がりを見せていたMindfulnessに出会い、米国内やカナダでのworkshopやretreat(合宿)に参加して基礎と実践を学んだ。

これまで、Mindfulness in Education(Mindful Schools), Mindful Self-Compassion(UC San Diego), Compassion Cultivation Training(Stanford University C-CARE)などのコースを修了。

特に、マインドフルネス教育に力を注ぎ、パロアルト市の公立小学校でマインドフルネスを教育現場に取り入れる活動を経験し学んだ

 

ティーチング//

ジェニファー・ハーヴィー | Jennifer Harvey

​カリフォルニア州パロアルト市の小学校教諭

​パロアルト市マインドフルネス専任講師

カリフォルニア州パロアルト市の公立小学校教諭。リーディング指導の専門家でマインドフルネス教育のリーダー。生徒はもちろん、市内の教師、保護者に対してマインドフルネスなどの具体的なプラクティスを通じて、生きる力(自己認識力、自己管理力、社会意識、対人能力など)を養成するための指導を行っている。多角的なアプローチにより、子供、大人(教師、保護者)双方にとって安全で、尊重され、開かれた学習環境の創造を目指し、各教室、教職関係者向け勉強会、保護者向けに自ら直接指導を行っている。

心に着目したこのプラクティスから得られる恩恵と、共につながり、学び、成長する機会に恵まれたことに心から感謝している。

スティーヴン・マーフィー重松 | Stephen Murphy-Shigematsu ​

 

 

スタンフォード大学ウエルネス教育の心理学者。ハーバード大学で臨床心理学の博士号取得。東京大学留学生センター・同大学大学院教育学研究科助教授、スタンフォード大学医学部特任教授、教育学部客員教授を歴任。東京生まれ、アメリカで育つ。


マインドフルネスやEQの概念をベースに、生きる力、グローバルスキルを高める専門家として、教育、医療、組織で国際的に活動している。


著書に、「スタンフォード大学マインドフルネス教室」(講談社)、

「When Half is Whole」 (Stanford University Press), 「Multicultural Encounters」(Teachers College Press), 「多文化間カウンセリングの物語(ナラティブ)」(東京大学出版会)、 「アメラジアンの子供達」( 集英社新書)などがある。

 

Stephen Murphy-Shigematsuオフィシャルサイト:

 

http://www.murphyshigematsu.com/

https://www.facebook.com/murphyshigematsu

アドバイザー//

スーパーバイザー//

スタンフォード大学マインドフルネス教室
スティーヴン・マーフィー重松(著)
あなたは目の前のことに集中できていますか? 
あなたは相手の言葉に真剣に耳を傾けていますか? あなたは自分の弱さを人に見せられますか?
その場への集中、相手の価値を見いだすための観察などを通じ、自分の意識と価値観を変えてゆく。その効果が科学的に実証され、ビジネス界・医療界・教育・子育ての応用でも大注目のマインドフルネスの真髄と実践。